花萬料理長の『カツオの敲き』

春といえば、カツオの美味しい季節ですね

皆様はカツオは何の料理がお好きですか?

やっぱり、表面をサラッと炙った『敲き』が美味しいですよね

今月の京料理 花萬による実演メニューは『カツオの敲き』

料理長により立派な脂ののったカツオを皆様の目の前で捌いていきます

魚に包丁が入り、みるみるうちに3枚に下ろされていきます!

この時期の鰹は、本当に脂がのっているので、炙ることにより油と身が絶妙に旨味が引き出されるとのこと!

皆様にも見ていただきます♪

捌かれた鰹に串を刺し、旨味が引き出されるように軽く塩を振ります

そしていよいよ、火で炙ります

香ばしい匂いがフロア一杯に充満します

スタッフもよだれが出そうです🤤

ほんのり焼き加減の付いた鰹🐡

完成です!

お味は。。。

ご想像にお任せします

さあ次回の実演はどんなメニューでしょうか?

お楽しみに~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る