2018年最後のパン作り

東香里のパン作りも

今年はこれが最後となりました

今回のパンは

季節的にも最適な

クリスマスツリーパン!

では早速作ってまいります

分量を慎重に量っていきます

パン作りで大事なのは

きっちり、正確に分量を量る事です

こんな大きな体でも、1kg単位で量って行きます

しっかり捏ねたら、材料を合わせていきます

今回は、抹茶の生地に、こしあん

とてもクリスマスらしからぬ取り合わせにしてみました

生地にあんこを入れ、三角形に形成し

はさみで、まわりに切れ目を入れると!

ナイスもみの木!

しかし!問題はここからです

焼くと膨らむので、仕上がりがどうなるのか

毎回、オーブンの中を見るのが怖いのですが

今回はこちら!

ナイス!もみの木

みんないい感じのツリーに焼きあがりました

今回は大成功

形も味も両方成功はいつ以来なのか

喜んで食べていただけました

来年も形にこだわって

頑張ってまいります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る