「兜のちぎり絵」作り

5月といえば…皆さんは何を思い浮かべますか?                 5月といえば5月5日のこどもの日

こどもの日には「鯉のぼり」や「兜」を飾りますね

ということで、今回はレクセラピストの桐村先生と「兜のちぎり絵」作りに挑戦しました

兜には「子供の身を守って元気に大きく育つように」という意味が込められていると言われているそうです

皆さん集中して取り組まれていましたよ

こうして出来上がった兜を並べて見てみると一人ひとり味があって、とってもいいですね

 こちらは昨年実施したイベント、掲載が遅れて今頃になってしまいましたが、様々な作品制作は今年も行っています。早くアップできるよう、頑張りますね^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る