交北1DAY企画★はなまる尋常小学校

デイのフロアが教室に変身

3月30日(木)、その日デイフロアは

尋常小学校に変身しました

いつものテーブルから長テーブルに変わり、

前には教壇、時間割とフロアはすっかり教室に。

しばらくすると、担任の前俵典三郎先生が登場。熱血先生なのです

そして副担任の菅野川敦子先生。ちょっぴりセクシーなマドンナ先生です

出欠をとるも、遅刻のメンバーがぞろぞろと…。

まだ幼稚園気分が抜けない鶴子ちゃん

いかにも悪ガキ、熊五郎くん

完全にヤンキーの亀子ちゃん

そしてがり勉の二宮金次郎くん

いつも難しい本を読んでいる金次郎くん。

先生が確認してみると…

ワ~オやっぱりHな内容でしたね

いよいよ授業スタート!

1時間目は、国語(読み方)。皆さんに懐かしい教科書と

教育勅語のプリントをお渡しし、授業スタート

皆さん幼い頃に覚えた教育勅語。中には何も見ずに

すらすらと言える方もおられました

改めて教育勅語をひも解いてみると、なかなか良いことが

書いてあったんだな~と感じました

難しい話が苦手な熊五郎くんは、この辺りから壊れはじめ

いたずらを始めちゃいます

ぽや~んとしてたり…紙飛行機を作って飛ばしてみたり…

頭に包丁が刺さってみたり…変なメガネをかけてみたり…。

先生もお手上げです

教育勅語を皆さんと朗読した後は、教科書をお一人ずつ、

手を挙げて頂いた方に読んで頂きました

昔の教科書は全部カタカナだったんですね~

2時間目は、ウィーン帰りの山本寺(さんぽんじ)準一郎先生による

唱歌(音楽)の授業。見事な(?)キーボード演奏に合わせて

二宮金次郎」「春の小川」「村祭り」を皆さんと一緒に歌い

盛り上がりました~

そして…卒業

長いようで短かった小学校生活もとうとう終わり、

あっと言う間に卒業式を迎えました(笑)。

BGMには「蛍の光」「仰げば尊し」が流れる中、卒業証書授与。

まずは、優等生の二宮金次郎くん。

そして、手を挙げて一生懸命に発表してくださった

ご利用者様にお渡ししました~

懐かしくも楽しい、はなまる尋常小学校

またのご入学をお待ちしておりま~す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る